ライター紹介:Ken

 

1990年生まれ。

小学生の時にサッカークラブに所属していたが、ボールとそれほど友達になれず、中学から陸上部へ。

学校での唯一の活躍の場は持久走、シャトルラン、マラソン大会の3本柱だった幼少期を過ごす。

それ以来、高校・大学・社会人通算15年間走り続けており、もはや走ることは呼吸することと同義。

 

 

2009年の初マラソンの東京マラソンではサブスリーを達成し、19歳の部で2位を記録。

アメリカ留学中にコロンバスマラソンでフルマラソンを完走。

アメリカの小さな大会に次々と出場し、賞金稼ぎをしていた経歴あり。

日米通算、6回のフルマラソンを完走、ウルトラ100kmは1回、世界一タフなレース「タフマーダ」の完走経験もあり。

 

 

主な記録

大会名 距離 記録
2008 国体予選 5000 m 15’52”18
2008 国体予選 1500 m 4’08”53
2009 東京マラソン 42.195km 2:57:12(20歳未満男子の部2位)
2009 北海道マラソン 42.195km 2:52:46
2012
2012 Nationwide Childrens Hospital Columbus Marathon
42.195km 3:04(秒数は忘れる)
2013 丹後ウルトラマラソン 100km 12:26:59
 2015 青梅マラソン 30km 2:16:10
2017 ホノルルマラソン 42.195km 3:35:52