シークワーサー原液でクエン酸補給!シーサン果汁100を飲んでみた感想

シークワーサー原液

シークワーサー原液ジュースなんてあるの??

どうも、Kenです。徒歩、神ですね。

 

沖縄でよくとれるシークワーサー

東京ではお目にかかれない果物ですが、沖縄に行くといたるところでシークワーサーを見かけました。

あまりにも沖縄旅行中にシークワーサーを見すぎて、シークワーサー原液ジュースをお土産として買ってきました。

その名も、

シーサン果汁100

というジュースです。

 

シークワーサー原液

「パイナップルパーク」という施設で販売されていた一品です。

こちらのシークワーサージュースはなんと、

100%天然のシークワーサーの原液

らしいのです。

これまでの人生でシークワーサーの原液を飲んだことはありませんでしたが、試飲したドリンクが美味しくて、しかも健康そうだったので購入してみました。

 

 

シークワーサー原液ジュースで摂取できる栄養素は??

シークワーサーの原液100%ジュースを飲むと、どんな栄養素を摂取できるのでしょうか??

シークワーサー自体を100g摂取した場合の栄養素は次のような感じです。

 

エネルギー 25kcal リン 8mg
タンパク質 0.8g 0.1mg
脂質 0.1g βカロチン 31μg
炭水化物 7.9g 葉酸 7μg
ナトリウム 2mg ビタミンB1 0.08mg
カリウム 180mg ビタミンB2 0.03mg
カルシウム 17mg ビタミンC 11mg
マグネシウム 15mg コレステロール 0mg
フロレチン 31mg クエン酸 5.38g
ノンビレチン 6mg ペクチン 0.3g

 

この栄養素の中でランナーにとって嬉しいのは、

  1. ビタミンC
  2. ビタミンB1
  3. クエン酸
  4. シネフリン

の4つの栄養素。

 

ビタミンC

ビタミンCはランニング中に失われる鉄分の補給を助けるビタミンで、汗をかくと失われる栄養素。

 

ビタミンB1

糖質のエネルギー生産を助けれてくれる栄養素。

シークワーサーはレモンの2倍のビタミンB1を含有しているようです(参考)。

 

クエン酸

疲労物質を分解してくれる栄養素。

噂によると、シークワーサーはレモンの5倍クエン酸を含んでいるようです。

 

シネフリン

動植物が生成するアルカロイドの一種で、果実における酸味のこと。

このシネフリンのおかげでシークワーサーが酸っぱくなっているだけでなく、この栄養素には、

  • 脂肪燃焼効果
  • 代謝促進

という2つの効果が期待できるようです。ランナーにとって嬉しすぎる!!

 

 

実際に、シークワーサー原液ジュース「シーサン果汁100」を飲んでみた感想

シーサン果汁を手に入れたので早速飲んでみました。

プロテインシャイカーに原液を注入し、いざ試飲です。

 

シークワーサー原液

 

うわっ!

すっぱ!!

てか、痛い!!

 

シークワーサーの原液ジュースが予想よりもはるかに飲みづらく、完飲できる気がしなかったので、説明書を読み直してみると、

5~7倍に薄めてください

と書いてあるではありませんか笑

 

気を取り直して、5倍ぐらいの冷水で割って飲んでみると、

うん。

うん。うまい。

 

レモン水とはまた違った風味を醸し出していて、飲みやすい。

5倍に薄めないと飲めないので、これをポジティブに考えると、ボトル量の5倍の量を飲めるということになります。

 

ぼくが購入したシーサン果汁は500mlタイプ。

すべてのシーサン果汁を5倍に薄めたとすると、

2500ml、つまり、

2.5L

ものシークワーサーの原液水割りジュースを飲めることになります。

 

シークワーサー原液

 

 

2.5L分のシークワーサージュースはひとまず飲めそうなので、しばらくシークワーサー生活をしてみようと思います。

シークワーサージュースには、

  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • クエン酸
  • シネフリン

などランナーに嬉しい栄養素が豊富なので、

「ランニングの練習後の疲れが残って抜けない・・・!」

という方はよかったらシークワーサー原液のシーサン果汁100を試してみてくださいね。

 

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

コメントを残す