水泳でも素潜りでも使える!防水機能付きのFitbitは「Fitbit 〇〇」

fitbit 防水

Fitbitを比較してみると、防水機能がついたモデルは1つだけだった!

どうも、Kenです。脳、起きてます。

 

先日、

「フィットビットデバイスを比較しまくりたい」

という想いから、

「10種類のFitbitデバイスを徹底比較!」

という記事を執筆してみました。

 

フィットビットを全て調べ尽くしてみると、新たな事実が浮かび上がって来たのです。

それは、

Fitbitの中で完全な防水機能を備えているのは一種類だけ

ということです。

 

fitbit 防水

 

たったの一種類を除き、フィットビットは防水機能を兼ね揃えていません。

 

シャワーを浴びる時は取り外すことを奨励されています。

 

fitbit 防水

 

もちろん、泳ぎながらつけることも推奨されていません。

 

fitbit 防水

 

水深50mまで対応できる防水機能を備えているFitbitは?

もったいぶって来ましたが、そろそろ防水のフィットビットを紹介しちゃいましょう。

そのFitbitデバイスの名は、

Fitbit Flex2

です。

公式ホームページによるとなんと、

水深50mまでの環境において故障しないで使えることが試験的にわかっているようです。

 

水深50mといったら、もはやすでに暗黒の海の世界。

 

fitbit 防水

 

こんな深さまで対応できるなんて Fitbit Flex2はもはや最強。

スキューバダイビング中の心拍数も計測できることになり、マリンスポーツでのアクティビティの様子を記録できそうです。

水深50mまで対応できるということは、シャワーも水泳でも問題なくFitbitを使うことができることになります。

 

ぜひ、水泳やスキューバーダイビング中も装着できるFitbitを探している方は、

Fitbit Flex2

を試してみてくださいね。

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

コメントを残す