3分でわかる!ガーミンのForeAthlete 220Jの充電方法

ForeAthlete 220Jの充電方法

ガーミンのForeAthlete 220Jの充電方法ってどうやるの??

どうも、Kenです。犬と競ってます。

 

ランニングGPSウォッチで人気シリーズのガーミンフォアアスリート。

その中でもお手軽で使いやすい入門タイプの、ガーミンのForeAthlete 220Jを体験してみました。

このランニングGPSウォッチは、従来のランニングウォッチと比較すると、

充電が逐次必要である

ということが特殊ですね。

 

説明書によると、

モード バッテリーが持つ期間
パワーセーブモード 6週間
トレーニングモード 10時間

ぐらいバッテリーはもつようですが、切れたら随時充電が必要になります。

 

普通のランニングウォッチに慣れている方は、

「うわっ、ガーミンの腕時計の充電めんどくさ!」

と思ってしまうのではないでしょうか。

 

今日はレビューの手始めとして、ガーミンのForeAthlete 220Jの充電方法をわかりやすく解説してみました。

ガーミンのForeAthlete 220Jを購入したけど、充電方法がさっぱりわからんという方は良かったら参考にしてみてくださいね。

 

 

3分でわかる!ガーミンのフォアアスリート 220J の充電方法

それでは早速、ガーミンのForeAthlete 220Jの充電方法を解説していきますよ。

 

Step1. 充電器を用意する

まずは、ガーミンのForeAthlete 220Jの充電器を用意します。

デフォルトで付属されているのはこんな感じのクリップ型の充電器ですね。

 

ガーミンのForeAthlete 220J 充電器

 

充電器のその先はUSBタイプになっており、ものすごくシンプルでコンパクト。

 

もし、付属の充電器をなくしてしまったという方は、急いで買い求めてください。

これがないと充電できませんからね笑

 

Step2. 腕時計をはめる

お次は、充電器にガーミンのForeAthlete 220Jをはめましょう。

はめ方はいたって簡単。

 

ガーミンのForeAthlete 220Jの裏側に、「銀の端子」が見えるかと思います。

 

ガーミンのForeAthlete 220J

 

こいつらが、充電器の端子と合体するように、はめてやればいいわけです。

 

ガーミンのForeAthlete 220J

 

まずは、ガーミンのForeAthlete 220Jを充電器の左側にうずめてから、

次に、充電器の右側のクリップ部分を右に引っ張ります。

 

ガーミンのForeAthlete 220J

 

すると、時計をはめるスペースができるはずです。

カチッとガーミンのForeAthlete 220Jが充電器のクリップに吸い付くようにハマることでしょう。

 

ガーミンのForeAthlete 220J 充電器

 

Step3.  USB端子に刺す

ここまでで充電準備完了です。

あとは、ガーミンのForeAthlete 220Jの充電器の端っこについているUSBケーブルを、どこかのUSB端子に刺すだけでいいのです。

 

パソコンをお持ちの方はパソコンへ。

 

ForeAthlete 220J

 

パソコンをお持ちでない方は残念ながらこれだけでは充電ができないので、USBのACアダプタを購入する必要がありますね。

ガーミンのForeAthlete 220Jの充電器用のACアダプタがあるみたいなのです。

安全第一に優先される方は公式のACアダプタをおすすめします。

 

 

ForeAthlete 220Jはどれくらいで充電が完了するのか??

と、ここまでがForeAthlete 220Jの充電方法でした。

  1. 充電器を準備
  2. はめる
  3. USBさす

ここまでくると気になるのが、

「どれくらいでForeAthlete 220Jの充電をフルチャージできるのか??」

ということですよね。

すぐに走り出したい時とか、仕事の合間に走られている方は、このForeAthlete 220Jの充電時間がものをいうでしょう。

 

そんな方忙しいランナーの方でも安心。

なんと、ガーミンのForeAthlete 220Jでは、

だいたい60分ぐらいで

0から100%まで充電を完了させることができました。

 

こんな感じで、すぐにふるふる充電することができて、

なおかつ、

充電後は数週間のバッテリーが持つので、充電作業に手間がかからない機種ですね。

ガーミンのForeAthlete 220Jが気になる方は良かったら試してみてくださいね。

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

1 Trackback / Pingback

  1. 30秒で同期できて便利!ガーミンエクスプレスの使い方 | Runnie