【徹底比較】Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの違い

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Session 違い 比較

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionを比較して違いを見つけて!

どうも、Kenです。マッサージ師、召喚したいですね。

 

ランニング動画を撮影できるウェアラブルカメラGopro Hero5 Blackと、

Gopro Hero5 Session。

この2つのウェアラブルカメラの名前は、

一単語しか違いません。

 

 

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Session 違い 比較

 

故に、

「Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの違いがよくわからねえよ!」

というのが本音なのではないでしょうか???

 

何を隠そう、ぼくもGopro Hero5 Sessionを購入する前に、Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionを比較しようと思いましたが、ちょっとめんどくさく、

「まあ安いGopro Hero5 Sessionでいっか」

という軽いノリで購入に踏み切ってしまったのです。

 

今日はそんな過去の自分を戒めるためもあって、

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの違いを今更ですが徹底比較してみました笑

 

 

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの4つの違いの比較

比較する前に知っておきたいのは、

基本的にGopro Hero5 Blackの方が上位モデル

ということです。

 

値段も高いですし、スペックがずば抜けていいです。

ぶっちゃけ、ぼくが購入したGopro Hero5 Sessionよりもいいモデルなのです。

 

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Session 違い 比較

 

ってことで、Gopro Hero5 Blackがどの点においてGopro Hero5 Sessionより優れているのか?ということをまとめていきますよ。

 

 

違いの比較1. 写真の画質が良い

Gopro Hero5 BlackはGopro Hero5 Sessionより、

写真の画質が良いです。

 

Gopro Hero5 Sessionの写真の最大画質が10メガピクセルなのに対して、Gopro Hero5 Blackでは、なんと、そのさらに先を行く、

12メガピクセル。

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの間では2メガピクセルの画質の差があるわけです。

 

違いの比較2. タッチディスプレイがある

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの最大の違いは、

タッチディスプレイの有無です。

Gopro Hero5 Blackには直接操作できるタッチディスプレイが、しかも大きなものが実装されています。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61OxOwMc24L._SX522_.jpgより

 

このタッチディスプレイでは撮影映像をリアルタイムで確認できたり、細かい設定がカメラ上で行えたりします。

 

いや、一応、Gopro Hero5 Sessionにもディスプレイは付いているんです。

 

gopro タイムラプス

 

しかし、むちゃくちゃ小さい。

普通のディスプレイなのでタッチしても何も反応しません笑

 

だから、Gopro Hero5 Sessionでは撮影の映像や細かいカメラ設定が本体で行えないのです。

Captureというアプリで行うことにしています。

カメラだけで完結できるGopro Hero5 Blackは正直くそ羨ましいですね。

 

 

違いの比較3. GPS機能が付いている

Gopro Hero5 Blackには、

GPSが内蔵されています。

そのため、ビデオや写真を撮影した場所が自動的にわかるので便利です。

取得した位置情報は、Gopro公式アプリのQuikやCapture上で確認できるみたいですね。

 

違いの比較4. Raw形式で保存できる

Gopro Hero5 Blackでは、Gopro Hero5 Sessionでは成し得なかった、

RAW形式でのファイル保存ができます。

RAW形式とは、簡単にいうと、カメラに処理される前の生の映像や写真のファイルのこと。

この形式での取得が可能になると、カメラの中に内蔵されているソフトに影響を受けず、初っぱなから加工できるというわけですね。

 

 

Gopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの違いは4つ!

と、以上がGopro Hero5 BlackとGopro Hero5 Sessionの違いでした。

違いを表に比較してまとめておきますね。

 

Hero5 Black Hero5 Session
画質 12メガピクセル 10メガピクセル
ディスプレイ タッチディスプレイ(大) ただのディスプレイ(小)
GPS あり なし
RAW形式保存 あり なし

 

ただ、散々ここまで、Gopro Hero5 Blackを褒めちぎってきましたが、もちろんGopro Hero5 Sessionにもいいところはあります。

それは、

軽くて小さい

ということです。

 

こちらの比較サイトによると、Gopro Hero5 Blackが117gの重量があるのに対して、なんと、Gopro Hero5 Sessionは、

72g

です。

 

Hero5 Black Hero5 Session
重さ 117g 72g

 

Gopro Hero5 Blackよりも45g軽いことになり、これは大体おおよそ10円玉4〜5個ぶんの重さ。

 

ウェアラブルカメラはスポーツなどで長時間身に付けることが多いですよね。

長時間用途の場合は間違いなく軽量のGopro Hero5 Sessionがおすすめ。

あとは、ぼくのように金がなくてケチりたい方にもおすすめですかね笑

 

Gopro Hero5 Blackの方が高スペックですが、Gopro Hero5 Sessionにもいいところがあるので、用途を元に両者を天秤にかけてみてくださいね。

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

コメントを残す