【簡単解説】3分でわかる!Gopro Hero5 Sessionの充電方法

Gopro Hero5 Session 充電方法

Gopro Hero5 Sessionの充電方法ってどうやるの??

どうも、Kenです。葉脈が見えてきました。

 

ランニングの動画を気軽に撮影できるGopro Hero5 Session。

Gopro Hero5 Sessionはランニング以外にいろんなスポーツで大活躍。

自転車やカヌー、バンジージャンプなど多種多様なスポーツ映像を収めることができるウェアラブルカメラです。

スポーツ好きには嬉しいガジェットですね。

 

・・・・・だが、しかし、です。

さすがのウェアラブルカメラGopro Hero5 Sessionでも、

しっかり充電しないとスポーツの記録を撮影できないのです。

つまり、Gopro Hero5 Sessionの充電方法をマスターすることはGopro Hero5 Sessionマスターへのはじめの一歩というわけですね。

 

そこで今日は、基本中の基本のGopro Hero5 Sessionの充電方法をわかりやすくまとめてみました。

充電方法がわからない方はよかったら参考にしてみてくださいね。

 

 

ウェアラブルカメラ「Gopro Hero5 Session」の充電方法

Gopro Hero5 Sessionを充電するにあたって、次の3つのアイテムを用意してみてください。

  • Gopro Hero5 Session本体
  • USBケーブル
  • PCまたはACアダプタ

 

Step1. ハッチを開ける

まずはGopro Hero5 Sessionのハッチを開けましょう。

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

SDカードの差し込み口や、ケーブルの入り口が用意されています。

 

ハッチの開け方はいたって簡単で、ドアノブのようなパーツを爪で引っ掛けて引っ張るだけ。

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

見事に成功すると、こんな感じで中身が見えてくることでしょう。

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

 

Step2. USBケーブルを挿す

続いて、付属されているGopro Hero5 SessionのUSBケーブルを挿します。

挿す部分は先ほどこじ開けたハッチ部分にあります。

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

 

Step3. PCまたはACアダプタに挿す

Gopro Hero5 SessionのUSBケーブルのUSB端子側を差し込みます。

挿し込む先は、

  • PC
  • ACアダプタ

の2パターンがありますね。

 

PCをお持ちの方はPCに、

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

PCをお持ちでない方は市販のACアダプタで充電してみましょう。

 

無事にGopro Hero5 Sessionの充電に成功すると、カメラ部分の角すみと、

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

裏側の情報ボタンの右隅が赤く光るはずです。

 

Gopro Hero5 Session 充電方法

 

 

Gopro Hero5 Sessionの充電方法はシンプル!

Gopro Hero5 Sessionは無事に充電できましたでしょうか??

  1. ハッチを開ける
  2. USBケーブルをぶっさす
  3. PCまたはACケーブルに挿す

の3ステップでGopro Hero5 Sessionは充電できますね。

ランニング中も充電バッテリーが切れないようにたっぷり充電して、ランニング動画を撮影していきましょう。

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

コメントを残す