3分でわかる!Fitbit Blazeの音楽機能の設定方法と使い方

Fitbit Blazeでは音楽もコントロールできるってほんと??

どうも、Kenです。サロンパス、待ってます。

 

ランニング心拍計としても使えるウェアラブルデバイスのFitbit Blaze。

ランニングや、ワークアウトの記録を計測できたり、この腕時計は、もはや生活の一部になっています。

 

なんと、このFitbit Blazeでは、

スマホの音楽アプリをコントロールさえできてしまうのです。

設定が複雑でしたので、今日はそのやり方を記しておきたいと思います。

 

 

Fitbit Blazeでコントロールできる音楽アプリには「AVRCP」が必要!?

まず、Fitbit Blazeで音楽アプリをコントロールする大前提を確認しておきましょう。

 

こちらのサポートページによると、

もし音楽ストリーミングアプリが AVRCP に対応していなければ、 Fitbit デバイスで音楽をコントロールすることはできません。

と書いてあります。

つまり、音楽アプリがAVRCPという技術に対応していなければならないわけです。

 

この気になる「AVRCP」とは何かというと、

リモコンから本体を制御するときに使用するBluetoothのプロファイルのこと。Audio/Video Remote Control Profileの略で、Bluetooth対応のワイヤレスイヤホン、ヘッドホンなどに採用されていることが多い。

らしいですね(KDDI用語集より)。

 

まあよくわかりませんが、簡単にまとめると、

Bluetoothを使ってアプリを遠隔で操作できるかどうか?

ってことでしょう。

今回、ぼくが使用した音楽アプリ「Spotify」ではAVRCPを対応していて、見事にBluetooth接続に成功しました。

 

 

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify -音楽ストリーミングサービス

 

 

詳しくは音楽アプリを確認してみてくださいね。

 

 

Fitbit Blazeで音楽機能を使えるようになるための設定方法

さて、いよいよFitbitで音楽アプリを操作していきますよ。

 

まず、Fitbit Blazeで音楽コントロールできるようになるためには、

  • Fitbit Blaze側の設定
  • スマホ側の設定

の2つの設定が必要です。

 

Fitbit Blaze側の設定

最初に、時計側のFitbit Blazeの設定から。

Fitbit Blazeの画面で「設定」と飛んで、

 

fitbit 音楽

 

Bluetooth Classic

という項目を探してみましょう。

デフォルトではこちらの項目が「オフ」になっているかと思います。

 

fitbit 音楽

 

この「オフ」という箇所をタップしてやって、オフから「ペアリング」という表示に切り替えてやります。

 

fitbit 音楽

 

スマホ側の設定

続いては、スマホ側の設定。

まずはスマホ本体の設定から「Bluetoothの設定画面」に進みます。

 

すると、先ほどFitbit Blaze側で設定した「Blaze(Classics)」が出現しているのではないでしょうか??

 

fitbit 音楽

 

こちらを軽く一度だけタップしてやります。

すると、

ペアリング中

というステータスに変化するので、

 

fitbit 音楽

 

しばらく待機。

 

辛抱強く待っていると、

Bluetoothペアリングの要求

という画面がポップアップし、「パスキー」というものが表示されます。

 

fitbit 音楽

 

ここで、ちらっとFitbit Blazeの画面を見てやると、次のようにパスキーが表示されているかと思います。

 

fitbit 音楽

 

ペアリングしますか?

と聞かれているので、ここは間髪入れずに「はい」。

すると、

Bluetooth Classicの欄が「オン」に変化。

 

fitbit 音楽

 

すると、「ペアリング済みデバイス」の一覧に「Blaze (Classic)」が追加され、設定完了となります。

 

fitbit 音楽

 

 

Fitbit Blazeの音楽機能の使い方

さて、ここまでが設定方法でした。

最後に、Fitbit Blazeの音楽機能の使い方をさらっと紹介していきますね。

 

 

使い方1. 「右上ボタン」を長押し

まずはFitbit Blazeの右上ボタンを長押しします。

 

fitbit 通知機能 設定

 

すると、上のような通知画面と、音楽コントロール画面が出現するはず。

 

 

使い方2. 再生停止と曲送り

ここまでのFitbit Blazeの設定をミスなくこなしてやると、曲名が表示されているはずです。

 

fitbit 音楽

 

この画面をいじると、スマホで再生している音楽を見事にコントロールできるのです。

左の矢印を押せば、前の曲を再生、真ん中は停止、右の矢印なら次の曲を再生するといった感じです。

 

 

使い方3. 音の大きさを調整

Fitbit Blazeでは、音の大きさの調整だってできちゃいます。

Fitbit Blazeの右にあるボタンを押しやると、+ と – の2つのボタンが表示されるでしょう。

 

fitbit 音楽

 

御察しの通り、右上のボタンを押せば音量プラス、右下のボタンで音量ダウンできちゃいます。

再生曲を変更できたり、音量調整できるようになれば十分。

もうリモコンは必要ありませんね!

 

 

Fitbit Blazeで音楽コントロール十分にできるやん!

と、以上がFitbit Blazeで音楽コントロールする方法でした。

Fitbit Blaze側の設定をしたり、スマホ側の設定をしたりと大忙し。

ただ、一度設定を完了してしまえばいとも簡単に音楽アプリの操作ができます。

 

まずはお使いの音楽アプリがAVRCPに対応しているか確認。

対応していたら、スマホとFitbit BlazeをBluetooth接続してみてくださいね。

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

コメントを残す