フットウェイカーズを1年使ったら足指の形が変化してきた




 

ヨガのプライベートレッスンで紹介してもらった「フットウェイカーズ」。

アメリカのヤムナさんが開発したこのツールは、足裏の筋肉・骨格を本来の位置に戻し、人間が持っている足の機能を取り戻すことを目的としています。

具体的には、

  • 足の指の形をまっすぐに直す
  • 足指の関節の可動域を増やす
  • アーチを復活させる
  • 走行時に小指側から中央に重心を移動させる

という効果が期待されるようですね。

この商品を購入し、使い続けて早1年が経ちました。

 

なんと、最近、

足指の形が変わってきた気がするのです。

ヨガ講師の方に教えてもらう際に、

「フットウェイカーズを使うと足の形が変わるんですよ」

と言われてもいまいち信じられませんでした。だって、足の形が変わるのですよ?

そんなうまい話あるわけないじゃないですか。

 

しかし、最近、本当に成果が出始めました。

僕の足の指(左)は現在こんな感じ。

変化が出てきたのは次の2点ですね。

 

足の指が長くなった

まず以前よりは足の指が長くなった気がします。

足の指の付け根の部分はきゅっと細くなる部分ができていて、おそらく、これはフットウェイカーズを使う前はこのきゅっとする部分がなかったのです。

試しに以前撮影した足の写真を見てみると、

Fitbit Aria 使い方 wifi体重計

うん。やっぱりこのように付け根はきゅっとしてません。

おそらく、この部分はフットウェイカーズを使い始めてから新しく誕生した足の指のパーツなのでしょうか。

自分の足の指を触ってみても、

「あれ、こんなに足の指長かったかな・・・・」

と思うようになりました。

 

小指がまっすぐになってきた

また、小指が真っ直ぐになってきました。

以前、僕の小指は、くるんと内側へ丸まってしまっていました。

ランニングシューズを長年キツめのものを履いていた影響もあるのでしょうか。

丸まっていたので指の方向は真っ直ぐではなく、他の4本の指と比べると明らかに使いこなせていませんでした。

それでは、ぼくの小指は今どうなっているのかというと、こちら。

完全にまっすぐではないものの、まっすぐに近づいてきました。

前までは「ただの飾り」のようだった小指ですが、今では指らしさが蘇ってきました。

動かしやすく、可動領域も広がってきた気がします。

これは本当にすごい変化です。

 

いやー、フットウェイカーズ使い続けて良かったです。

個人的にフットウェイカーズはマッサージツールとして使っていました。

フットウェイカーズで足を刺激するといたきもちいので、寝る前に毎晩ヨガのプライベートレッスンで教わった方法をみようみまねで実践していました。

ただ、まさか、本当にフットウェイカーズの効果が顕著に現われてくるとは思わなかったのです。

思わず記事にしてしまいました。

 

足の裏はランニングの衝撃を一変に受け止める器官で、ランナーにとって大事なパーツです。

足裏に疲れを感じている方は、フットウェイカーズで本来の足の指の形・骨格を取り戻し、足裏ケアをしてみてはいかがでしょう。

 

それでは!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。