3分でわかる!Gopro Hero5 Sessionとスマホをペアリング接続する方法

Gopro Hero5 Sessionとスマホをペアリング接続したい!

どうも、Kenです。コーラでダイエットしてます。

 

ランニングの動画を撮影できるウェアラブルカメラのGopro Hero5 Session。

シンプルなつくりになっているので、とにかくボタンの数も少ない。

ディスプレイもものすごく小さい。

 

それゆえに、

Goproのアプリを使わないと細かい設定ができない

という欠点があるのです。

 

現に、電子音をオフにするという初歩的な設定も、アプリ無しではすることができず、だいぶ苦戦した思い出があります。

Goproを快適に使用するためには、アプリは必須ということですね。

 

ただ、そんな便利なGoproのアプリも、使う前にやるべきことがあるのです。

それは、

スマホとペアリングする

ことです。

 

ペアリングとは簡単に言ってしまうと、

無線で接続して連携させる

ということ。

これができなければ、Goproアプリをスマホにインストールしても絵に描いた餅状態。

Goproアプリを使いたかったら、是が非でもペアリング接続を成功させる必要があるのです。

 

そこで今日は、Gopro Hero5 Sessionとスマホをペアリング接続させる方法をわかりやすく書いてみました。

 

 

Gopro Hero5 Sessionとスマホをペアリング接続する方法

それでは早速、Gopro Hero5 Sessionをペアリング接続させる方法を解説していきますよ。

 

Step1. 「Capture」アプリをインストール

まずは、Gopro Hero5 Sessionをペアリング接続することで使えるようになるアプリをインストールしましょう。

そのアプリの名は、

Capture

 

Capture

Capture

このアプリを使うと、

  1. Goproの細かい設定
  2. 撮影映像の確認

の2つの操作ができるようになりますよ。

 

Step2. アプリを起動

先ほどダウンロードしたアプリを起動します。

 

gopro ペアリング

 

ぺアリング接続したいカメラの種類を選びます。

ぼくの場合、一覧の中からGopro Hero5 Sessionを選択してみました。

 

gopro ペアリング

 

Step3. カメラ側で接続設定

続いては、Goproカメラ側での設定。

Hero5 Sessionの裏側の「インフォボタン」を押してカメラの設定を起動させます。

 

 

インフォボタンを数回押して、

 

gopro ペアリング

 

接続設定

を探してみてください。

 

gopro ペアリング

 

そこで、「デバイスを選択」という画面が現れると思うので、その中から、

Goproアプリ

を選択。

 

gopro ペアリング

 

次に、インフォボタンを1回押して、チェックマークを選択した状態にしましょう。

「チェックマーク」にカーソルを合わせた状態で撮影ボタンを押して決定します。

 

gopro ペアリング

 

Step4. アプリ側での接続設定

最後に、Goproアプリで設定を終了させます。

表示されている自分のデバイスの写真をタップしてみましょう。

 

gopro ペアリング

 

すると、「接続中」という画面に遷移しますので、しばらく待ちましょう。

ペアリング接続が完了すると、リアルタイムで写っている映像がアプリ内に映し出されるはずです。

 

gopro ペアリング

 

どうしても完了しないときは、カメラ側の設定の、

接続設定がオンになっていない可能性がありますのでチェックしてみましょう。

 

gopro ペアリング

 

もしペアリングがうまくいかない方は今一度ディスプレイ上の接続設定が、

オフ

と表示されているか確認してみてください。

 

gopro ペアリング

 

矛盾しているようですが、「オフ」と表示されていれば接続設定は「オン」になっています。

 

 

Gopro Hero5 Sessionのペアリング設定は複雑!

と、以上がGopro Hero5 Sessionのペアリングの方法でした。

  1. アプリインストール
  2. アプリ起動
  3. カメラ側の接続設定
  4. アプリ側の接続設定

の4つのステップでペアリングできると思います。

ペアリングできるようになれば、アプリで細かい設定ができたり、リアルタイムで撮影している内容を確認できます。

ぜひ、ペアリングにチャレンジしてみてくださいね。

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

コメントを残す