【痩せるダイエット】早朝ランニングの5つの効果・メリット

早朝ランニング!?効果とかメリットあんの??

こんにちは、この記事を書いているKenです。そろそろ服を購入したいです。

 

早朝ランニング」という言葉をご存知ですか!??

そうです。

文字通り「早朝にランニングやジョギングをすること」ですよね?

ぼくは「早朝ランニング」という言葉を次のように定義します。

それは、

朝食の前にランニング・ジョギングをすること

です。

朝目覚めて、本を読んでもNHKのニュースをみたって構いません。

ただ、朝食、つまり一日の初めの食事前にランニングを行うことを「早朝ランニング」と呼ぶことにします。

 

そこで今日は、早朝ランニングをこよなく愛すマラソン中毒のぼくが立ち上がり、

【痩せる?ダイエット】早朝ランニングの5つの効果・メリット

という記事を書いてみました。

早朝ランニングに興味があるけど一歩が踏み出せない方などが参考にしてくださると嬉しいです。

 

 

早朝ランニングがもつ5つの効果・メリット

さっそく、朝食前にランニングをする「早朝ランニング」がもつメリット・効果を5つ紹介していきます。

 

メリット1. 朝食がむちゃくちゃ美味くなる

1つ目のメリット・効果は、ランニング後の朝食がおいしくなることです。

どんなに貧相な朝食でもおいしくなってしまいます笑

なぜなら、ものすごく起床後に空腹の状態で走ったため、空腹状態がかなり進行しているからです。

つまり、食に飢えた状態をつくりだすことができるのです。

最近、朝食がおいしく感じられない・・・・

なんて悩みをお持ちの方。

しゃもじを机に置いて、ランニングシューズを履きましょう。

早朝ランニングをすれば、きっと新たな朝食の可能性に気づけるはずです。

 

メリット2. 痩せる?ダイエット効果がある??

2つ目の早朝ランニングのメリットは「ダイエット効果」があることです。

つまり、普通のランニングと比較して痩せやすいということです。

 

え? なぜ早朝ランニングには痩せるダイエット効果があるのですかって?!?

その理由は、

糖質ではなくて脂質をエネルギーとして利用するようなるから

です。

早朝ランニングは「朝食前にランニングをすること」でしたね??

つまり、早朝ランニングをスタートする前の筋肉にはエネルギーがチャージされていません。

昨晩、胃の中に入れた夕食のエネルギーが残っている程度です。

したがって、ランニングで使う筋肉は筋内の糖質エネルギーを使う代わりに、体に蓄積された脂質を利用する、ということになります。

 

これが大まかに言って、

早朝ランニングが脂肪燃焼に効果的である、と言われるゆえんです。

ただ、エネルギーチャージゼロの状態で走るため、ほんとうにへろへろになります笑 コンディションがよくなかったり、低血圧であったりする方。

そんな方は早朝ランニングの前に「ぶどう糖」を摂取することをおすすめします。

ぶどう糖を早朝ランニング前に胃の中にいれるだけでかなり違います。

なんというか、へろへろになりにくいです笑

それと同時に、ランニングに対するモチベーション維持にもつながります。

まとめると、早朝ランニングは脂肪燃焼に最適。

ゆえに、ダイエット・痩せる効果があるということができます。

 

メリット3. ランニング時間を予定に組み込みやすい

早朝ランニングの3つ目のメリットは、ランニングの時間を確保しやすいことです。

ふだん会社勤めをしていて時間に余裕がない方。午後から夜にかけて大切デートがあるという方。

そんな方でも朝食前に行う「早朝ランニング」なら簡単にスケジュールに組み込むことができます。

 

早朝 ランニング

 

現に、映画ロッキーで、ロッキー・バルボアは早朝4時に起床してジョギングしています。

 

早朝ランニングはなぜスケジュールに組み込みやすいのでしょうか???

その理由はずばり、朝食前に走るからです。

食後に走るためには、食後2~3時間の時間をあける必要があります。

さもなければ、胃がたぽたぽいって胃痛に悩まされますからね。

早起きするだけでランニングができる。これこそ、早朝ランニングのもつメリット・効果の1つです。

時間がない忙しいビジネスパーソンにこそ早朝ジョギングをおすすめします。

 

メリット4.  シャワーを浴びて髪をセットできる!

早朝ランニングをすると、ランニング後にシャワーを浴びることができます

いやいや、別に朝シャンの一環としてシャワーを早朝浴びても構いません。

だけれども、朝と夜の2回シャワーを浴びるなんて水道代に響きそうだし、なにしろ毛根に悪影響を及ぼしそうで怖いです。

そんな朝シャワーを浴びたくても浴びれない方に早朝ランニングをおすすめします。

早朝ランニングをするとスピードに関わらず汗をかき、シャワーを浴びたくなります。

生死を分けるデートを控えた男子の方は、早朝ランニング後のシャワーで髪をセットして爽やか男子で勝負をしてみてはいかがでしょう??

 

メリット5. 朝の日差しがやわかすぎる

早朝ランニングと真昼ランニングの最大の違い。それは、

ジョギング中に浴びる日差しの角度

です。

太陽は早朝にのぼり夕刻に沈みます。この太陽の性質を利用してやると、

早朝ランニングに現れる太陽の日差しはやさしい

という事実を導けます。

つまり、太陽高度が低いために太陽からの紫外線が少ないということになります。

ぼくは一時期、早朝ランニングに嫌気がさし、夜ランニングや真昼ジョギングにはまっていた時期がありました。早起きできたとしても、「早朝ランニングだけはやるもんか!」と強く念じていました。

がしかし、とある日。雀の鳴き声に導かれ、早朝ランニングに出かけてみると、なんのなんの・・・

早朝の日差しがあわく柔らかいこと

に気づいたのです。

むちゃくちゃ爽やかです。

晴れた日の早朝ランニングなんか最高なのでぜひ早起きしてみてください。

 

 

早朝ランニングには効果・メリットありすぎて困る。

ここまで紹介してきた早朝ランニングの効果・メリットたちはいかがだったでしょうか??

  • 朝食が美味しくなる
  • ダイエット効果がある
  • ランニングを予定に組み込みやすい
  • 朝シャワーできる
  • 朝の日差しが柔らかい

そんな爽やかな早朝ランニングのメリットを味わいたいですって?!?

早朝ランニングを始める方法はカンタン。

目覚まし時計をいつもより1時間早めるだけです。思い立ったら今日から早朝ランニングに挑戦してみてくださいね。

それでは、また今度です。

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

1 Trackback / Pingback

  1. 早朝ランニングは危険!?朝のジョギング前に確認したい4つの注意点 | Runnie