走って貯めよう!ランネットのRUNマイルの使い方




ランネットで大会に出るとRUNマイルが貯まる??

どうも、Kenです。唐揚げ、2個追加です。

 

マラソン大会を検索してエントリーできるランネット

月1回のペースでランニングの大会に出場するようになってから、大会出場するたびにお世話になってきました。

 

そんなランネットを経由してマラソン大会にでまくっていたら、

RUNマイル

というポイントが知らぬ間に貯まっていたのです。

せっかくなので今日は、この「RUNマイル」とは何者かという基本的な話から、その使い方までわかりやすくまとめてみました。

 

 

RUNマイルの貯め方は??

「RUNマイル」は次の6つのことをすると貯まっていますね。

  1. ランネット経由で大会に出る
  2. ランネットのネットショッピングを使う
  3. 大会レポを書く
  4. ランナーズ定期購読
  5. 知恵袋で回答する
  6. ランパスポートでチェックインする

詳しくはこちらの公式ページを確認していただきたのですが、アクションの種類ごとにもらえるRUNマイル数が異なってますよ↓

アクション もらえるRUNマイル数
大会に出る エントリー1回
1,000マイル+エントリー料金10%
ネットショッピング 購入1回 → 1,000マイル+購入料金の10%
商品レビュー投稿1回→ 1,000マイル
大会レポを書く 投稿1回
1,000マイル+画像添付1回につき 500マイル
ランナーズ定期購読 1年間8,000マイル
2・3年購読者は2年購読16,000マイル、3年購読24,000マイル
知恵袋で回答 1回 500マイル
ランパスポートでチェックイン 1回300マイル~(大会ごとに違います)

 

ふむふむ。

たとえば、エントリー料金10,000円の大会に3つ出場して知恵袋で50の質問に回答したとすると、

( 1,000 + 10,000 ×10% ) × 3 + 500×50

= 6,000 + 2,500

= 8,500マイル

貯まることになるのですね。

 

 

RUNマイルの使い道は??

どうやったら貯まるのかわかってきましたが、果たしてこのRUNマイルで何ができるのでしょうか??

RUNマイルの使い道は次の2パターンであることが知られています。

 

その1. RUNNETアシストが使える

マイルを10,000貯めると、

RUNNETアシスト

というVIPサービスが利用できるのです。

 

RUNNETアシストでは、

  1. 大会登録フォームの記入が楽になる
  2. レースアドバイスを読める
  3. 便利ツール(FINISHタイム予想ツールなど)
  4. ゆずれ〜る(他の人に大会に出場する権利を譲れる)

など特典が盛りだくさん。

特に嬉しいのがやはり4つ目の「ゆずれ〜る」の解禁でしょう。

マラソンランナーは距離を踏んで自分を追い込んで本番に備えますから、大会直前に怪我をしてしまって出場できないケースが往往にしてあると思います。

そんなときにRUNマイルを貯めてRUNNETアシストが使えるようになっていれば、他の方に出場権を譲れてしまうのですね。

これはありがたい!

 

その2. RUNマイルくじがひける

RUNマイルを貯めると、

RUNマイルくじ

という抽選にチャレンジできます。

くじに挑戦できるのはマイル数を貯めてステージランクが上がったときのみになりますね。

各ステージに進化するためのマイル数は次の表をご覧ください↓

ステージ マイル 特典
ブロンズ 10,000マイル ブロンズくじ
シルバー 30,000マイル シルバーくじ
ゴールド 50,000マイル ゴールドくじ
ダイヤモンド 100,000マイル ダイヤモンドくじ

 

くじは完全な抽選となっており、チャレンジする月によって景品が異なってきますね。

たとえば、2018年の6月ですと、

  • ワイヤレスイヤホン
  • イヤホン
  • ウエストポーチ

でしたよ。

 

runマイル 使い方

 

当選者数は各景品ごとに1名とかなり限られた門になりますが、チャレンジするなら無料。

ステージがランクアップしたときにくじを引いてみましょう。

 

 

くじに挑戦!RUNマイルの使い方

以上がRUNマイルの概要と貯め方でした。

最後に、

RUNマイルが貯まったときにどうやって使うのか??

ということにも触れておきましょう。

 

RUNマイルの使い道としては、先ほどもちらっと出てきた、

RUNマイルくじに挑戦する

というものがあります。

今回は、例としてRUNマイルを10,000貯めて挑戦できるブロンズくじのやり方をまとめておきますね。

 

ステージアップするとくじのリンクが出現

RUNマイルを貯めてステージをアップすると、

RUNNETのトップ画面に次のようなものが出てきます↓

 

ここで「ブロンズくじはこちら」、「くじを引く」と遷移してみましょう。

 

 

 

くじスタート

すると、早速ブロンズくじがスタート。

自分の分身のキャラクターが架空キャラとランニング対決することになります。

 

 

こいつらに勝てば、くじが当たりということになりますね。

 

しかしながら、これはくら寿司に設置してあるガチャポンのゲームと同じ。

ぼくらにできるのはただただアニメーションを眺めるだけなので、ぶっちゃけ神頼みです。

いくらマラソンが速かろうがまったく関係ありません。

残念ながら、ぼくのキャラクターは敗北し、プレゼントはもらうことはできませんでしたね笑

runマイル 使い方

ただ、RUNマイルくじはステージアップごとに挑戦できるので、次は100,000マイル貯まったときのシルバーくじに望みを託したいと思います。

 

それでは!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。