ヨガ初心者の男性はプライベートレッスンから始めるのがおすすめ

ヨガを始めたいけどちょっとビビってる・・・

男だけどヨガを始めたい・・・!

と思っているヨガに興味がある男性は結構いるんじゃないですかね。

そんな今一歩勇気が出なくてヨガの世界に入れないで躊躇している男性の方におすすめなのが、

グループレッスンではなくプライベートレッスンでヨガを体験してみる

ということです。

グループレッスンでは、数十人の生徒に対して一人の講師の方がレッスンする形式。

一方、「プライベートレッスン」では、

講師から1対1でヨガを教えてもらうことができます。

僕自身、このプライベートレッスンでヨガスクールに体験に行って、そこからヨガ教室に通えるようになりました。

 

ヨガ初心者の男性にプライベートレッスンがおすすめの理由

その理由は次の3つです。

 

男女比を気にしなくていい

ヨガ教室に通うときに気になるのが、

男女比

ですよね?

大体ヨガ教室では3対7ぐらいで女性が多くなるケースが多く、男性がマジョリティになることはまずありません。

ヨガ 男女比

そのため、初心者の男性がいきなりグループレッスンに飛び込むのはかなり勇気がいります。

なにせ、圧倒的マイノリティになっちゃいますからね。

 

しかしながら、プライベートレッスンなら話は別。

ヨガの講師の方が男性だったらall mens、女性だったら5050の男女比になります。

ヨガ教室の男女比に怯えている方はプライベートレッスンから始めましょう。

>>詳しくは「ヨガ教室の男女比はどれくらい?」へ

 

一人の講師に知ってもらえる

いきなりグループレッスンに行くのは結構ハードルが高いです。

なぜなら、体験に行っても自分は複数人の生徒のうちの一人にすぎないからです。

ヨガ講師と話す機会がなく、自分を認知してもらえない可能性もあります。

 

しかし、プライベートならば、1時間ほどみっちりレッスンを受けることが可能。

いわばプライベートレッスンでヨガ教室内に味方を一人作ることになります。

その味方を作った後、グループレッスンに参加すればいいのですね。

 

自分の体の現状がわかる

プライベートレッスンを受けると、ヨガを始める前に自分の体の現状を把握してもらいます。

体のどこがどっちずれている

とかですね。

これはアライメントと呼ばれるもので、このアライメントや不貞愁訴に沿って、メニューを考えてもらいます。

この段階で、身体の状態を認識してヨガに取り組めるので、いきなりグループレッスンで見よう見まねにポーズをとり始めるのとはスタート地点がまず大きく違いますね。

 

ひどいポーズを全て修正してくれ

もちろん、ヨガを初めてやる方はいきなりポーズをとれません。

初心者でいきなりできる人おらず、大体の人がひどいポーズからヨガに入門して行きます。

僕自身、かなりひどかったのですが、最初はプライベートレッスンで体験したので、一つ一つの動作をヨガ講師の方に修正してもらえました。

 

いきなりグループレッスンで入ってしまうと、間違えたポーズをしても修正してもらえない可能性もあります。

また、自分の身体の状況に応じて、ブロックやマットなどの補助器具を使ってヨガをするようにしてくれたのも初心者の僕には助かりました。

 

 

さあ、プライベートレッスンからヨガを始めてみよう

という感じで、プライベートレッスンは一回もヨガ教室に通ったことがない初心者の方にこそおすすめです。

一対一でレッスンを受けると、ヨガ教室の雰囲気であったり校風が見えてくるはずです。

ということで、これらのメリットも踏まえて、最初の一歩を踏み出せない男性の方は、

プライベートレッスンでヨガを体験してみましょう。

教室選びで迷っている方は僕が通っているzen placeがおすすめですよ。ぜひ体験してみてください。

 

それでは!

Ken


The following two tabs change content below.
Ken
中学から陸上を続けて14年間走り続けてきたランニング愛好家。 19歳の時初めてのフルマラソンに出場し、サブスリーを達成。 走る楽しさを伝えるウェブメディア「RUNNIE」の編集及びライティング担当。

関連記事

コメントを残す